2 3 4
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
かわいくてシュールな味わいをめざす、
手づくり大好き姉妹ユニット「こきちや」。
姉のまめこの日記です。
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
パンダのトートバッグ

こんにちは、まめこです。


 


今回は、トートバッグ制作についてレポートしたいと思います☆

 

 

 

 

 

 

 

2016年1月。

うちに無地のトートバッグが届きました。

 

 

 

 

 

 

これにイラストをプリントして、

 

こきちやオリジナルのトートバッグを作ろうという企画です。

 

 

 

 

 

「シルクスクリーン」という技法に初挑戦しました!

 

 

 

 

 

 

2月のある日、さることまめこは目黒の工房Makers' Baseに集結。


まず、木枠にうすい布を張っていきます。

 

 

 

 

接着剤をドライヤーで乾かしているところ。

布をできるかぎりピーンと張るのがポイントだそうです。

 

 


 

事前に受けたトレーニングのテキストとにらめっこしながら、一つずつ工程を進めていきます。

 

 

 

 

 

 

イラストや文字の配置を考えて、

 

 

 

 

 

布を張った木枠に、原稿を製版し、

小さな穴を埋めたりして補強します。

 

色ごとに3つの版を作成。

 

 

 

製版は、暗室でホコリが入らないように作業したので、写真を撮れませんでした。

 

 

 

 

 

ここらですでに2時間以上たったので、おやつ休憩。

「まにあうんかのう?」

「だいじょうかのう?」

 

などと話しながらお菓子を食べて、

 

 

 

 

 

 


つづきまして、インクの調合です。

重さを測って、色あいや濃さを調整。

 

計算な苦手なこきちや姉妹は、すったもんだでした。

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ、インクをのせていきます。

 

1版目はピンク。

インクをのせると、製版されたイラストの部分から、

 

インクがにじみ出て布に転写されるという仕組みです。

 

 

 

 

 


ピンクがずらり。

 

 

 

 

 

 

2版目は、青緑色を入れます。

 

 

 

 

ドライヤーで乾かして・・・

 

 

 

 

最後が黒。

ずれないように、緊張感がただよいます。

 

 

 

 

 

 

3つの版が重なりました!

 

 

 

 

ドライヤーで乾かして、

 

 

 

 

仕上げのアイロン。

 

 

 

 

 

 

布用のペンでほっぺのピンクを入れて、

完成〜!!

 

 

 

 

 

 

作業は丸々1日がかりで、

 

腕は筋肉痛に、口の中はなんとなくインク味になって帰ったのでした。

 

 

 

 

 

 

できあがったバッグは、

3月のテラデマルシェで並べました♪

 

 

 

 

初めてチャレンジしたシルクスクリーン、

 

インクがかすれてしまったり、版がずれたり、いろいろ難しかったです。

 

 

少しコツがつかめたので、つぎはもっとうまくできるはず?!

 

今度はTシャツとか布にプリントしてみたいな〜。

 

 

 

といってるうちに5ヶ月が経ったので、工程を忘れないうちに、もう一度やりたいです。

 

 

 

| 制作風景 | comments(0) |
2 3 4
| 1/43 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex